覚醒処理を行いました in 愛媛松山PART.01

2020年04月24日

愛媛県松山市での凍結解凍覚醒処理が始まりました。

麦と大豆、水稲、3種類での覚醒です。

田中節三先生の事務所本部よりご指導いただき、実際に弊社初の凍結解凍覚醒処理を行いました。

今後日本各地で弊社が覚醒処理を請負います。

覚醒の様子の写真は添付できませんが覚醒後の様子を少しだけ添付します。


麦の覚醒処理を行った3日後には芽がでました。


現在では特殊な処理を行うことで−60℃まで下げることなく覚醒処理を行うことができます。その為種子をお預かりして最短4日ほどで播種を行えます。

また松山の農家様の進展があり次第UPしてまいります。